長谷観音御開帳記念イベント

長谷観音 御開帳記念イベント
「祈りとアート」

4月30日、長谷観音 御開帳記念イベントで演奏をさせていただきました。信州長谷観音ご開帳

画僧・牧宥恵先生の仏画(三昧画)のライブ・ペインティングの様子です。

目の前で大きな紙に、シタールの音色とともに仏さまの絵が描き出されていく様子に、参拝の皆さまは食い入るように見つめていました。(長谷寺ご住職様より)

信州長谷観音ご開帳2

 

日本三所 信濃国 長谷観世音霊場
 信濃第十八番札所 金峯山長谷寺

長谷観音にお参りして、あなたの内に流れている深い慈悲心に再会してください。長谷観音が古来より信仰されるのは、私たちのうちなる観音性(悲、慈、愛、同悲同苦、忍、いのち)が蘇ってくる聖なる場であるからです。

 生きることが嫌になる時、何もかもうまくいかない時、大切な人を喪った時、そんな深い悲しみにくれる時こそが、観音さまの心と深く通じあう「時」になり ます。悲しみは私たちにとってとても大切な心です。悲しみをちゃんと悲しんでこそ、生きる力は溢れてきます。泣いていい場所、祈っていい場所。長谷観音に お参りください。

信州さらしな長谷観音長谷寺  
〒388-8014 長野県長野市篠ノ井塩崎878番地

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です