HOME

 北インド古典音楽のシタール奏者伊藤公朗です。

 外国人で唯一、 ヒマラヤの聖者・故ナーダヨギ・D.R.Parvatikar師の教えを受け継いでいるシタール奏者として、多方面でインド音楽の深淵さを伝えています。音楽のヨーガ「ナーダヨーガ」はヒーリングミュージックの原点でもあり、またヨガを学ばれている方々にも、ぜひお聴きいただきたいと思っています。
 演奏の合間を縫って、8年間滞在したインドの話を楽しく、おもしろく・・きっとタメになる話も。シタールとトークと・・そしてあなたはもうすっかりインドへ旅立った気分!

ガンジス河源流アラクナンダ
写真はヒマラヤ山中にある標高3133メートルにある聖地バドリナートです。バドリナートはヒンドゥー教の4大聖地であり、ガンジス河源流アラクナンダ川に沿って佇む小さな村です。

師と共にインド国内の様々な聖地を巡礼しながら、5年間の音楽修行僧の日々を送りました。

ヒマラヤ音巡礼―シタールに魅せられて

 

 

2018年シタールサンガ(シタールの集い)へのお誘い

2018 年(平成30 年)の1年間、毎月第4金曜日にインド古典音楽の魅力、インド音楽をより楽しめるためのまめ知識、もろもろのインド雑学、食に関すること、私の体験から感じたことなどをシタールの演奏を交えながら、楽しんでいただく集いです。毎回インドで生活していたころに覚えた家庭料理を、少しですがご用意いたします。

シタールサンガのご案内
期間: 2018 年1月〜12 月 12 回
    毎月第4金曜日 午後7時〜9時
会場: 「萬松山 清澤寺」  〒400-0127 山梨県甲斐市天狗沢92
会費: 2,000円

シタールサンガ主催 伊藤公朗
甲府市上帯那町531 番地  090-3585-3388 mail@anjalimusic.jp /anjalimusic@docomo.ne.jp