ヨガ教室のためのラーガ

ラーガ<ビーンパラシ>

NPO法人国際ヨガ協会の松嶌徹会長様から ヨガ教室で使用するラーガのCDを作りたい との話を夏にいただいた。

朝のクラス、昼のクラス、夜のクラスのために3枚のCDを作ることになった。

まず レコーディングの場所をどこにするか、貸しスタジオはシタールには響き、雰囲気を考えるとピンとこない。響きの良いスペースを借りられるが時間的制約など今ひとつ心が向かない。結局 誰にも縛られない自宅の一室でレコーディングをすることにした。

ラーガを録音する時は一発録り、一曲50分前後、途中でミスると最初から録り直し。思考回路をオフにしないといけない。ラーガ3曲を録るのに3~4日を予定してたが2日で3曲のレコーディングを終えた。

ヨガ教室のためのラーガ
ヨガ教室のためのラーガ

10月10日に1枚目にあたる午後のクラスのための『RAGA Bhimpalasi』がリリースされた。このラーガは午後の気怠さが混じった静寂感が漂う雰囲気を持っている。ヨガの練習に使うので全体的にゆっくりと流れるよう心がけた。またシタールの音でヨガに集中出来なくなると良くない というところに一番気を使った。

来年には朝、夜のクラスのためのCDがリリースされる予定である。

ragabhimpalasi_koroご注文 お待ちしています。

 

“ヨガ教室のためのラーガ” への 3 件のフィードバック

  1. 公朗さん!
    期待以上の素晴らしい演奏、さすがです。
    タンプーラとの呼吸も、当然のようにさすがです。
    もちろん教室だけではなく、24時間流し続けていても整え続けてもらっている感覚が続きます。
    会員からも好評~。
    ありがとうございました。

    1. ありがとうございます。そう言って頂けると何だかホッとして嬉しいです。Vol.2,Vol.3 いきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です